2024/04/11

伊達な軍拡祭へ参加します。(ドラサイトとTRG M10セットアップ)

【第4回伊達な軍拡祭へ!】

ドイツと狩猟とおいしい話(VEMA)は、2024年4月14日に仙台国際センター展示棟にて開催される、有限会社ホットウェブ、ニトロンパッチ事業部 様 主催による、第4回 伊達な軍拡祭へブース出展いたします。今回のBlogでは、当日展示予定のデモ機セットアップについて触れて参ります。

 

【当日のセットアップ(予定)】

Double Eagle社製、SAKO TRG M10をベースに、ドイツ製のエラタック傾斜マウント、ロングレンジ向けのスコープとして、ビクセン アルテスED 5-30x56、距離計内蔵式新型ドットサイトのドラサイトを実機として展示予定です。

 

Double Eagle社製、フィンランドの銃器メーカーSAKOライセンンスドモデル、SAKO TRG M10(外部サイト:英語)とのセットアップを予定しております。スナイパーライフルとの組合せには、ビクセンのスコープ、アルテス5-30x56ELD20、34㎜チューブ径、贅沢なEDレンズが採用されているロングレンジ向けのライフルスコープ。そして、スナイパーライフルには超ロングレンジ向けのタクティカル、エラタック傾斜マウント。エアソフトでもエクストリームロングレンジなカスタムを。

 

【ドラサイト with アクロガード】

ドラサイトは距離計を内蔵した全く新しいドットサイトです。東京都新宿区に拠点を構える れんず屋さまのご協力によりアクロガード化させた仕様で臨みます。

 

【期待をこえる仕様】

サバゲーには過剰ともいえる製品仕様のDoRaSight(ドラサイトと読みます)ですが、フィールドで瞬時に距離が把握できることの利点は小さくありません。アクロガードを取付けたドラサイトで、ワンランクアップの体験をぜひお試しください。

 

【まとめ】

当日は、新型の光学機器、DoRaSight(ドラサイト)をお試しいただけます。ドラサイトは、距離計を内蔵した全く新しいドットサイト。価格は59,800円(税込み)。実銃向けに用意されているドラサイト、測定可能距離は800メートルです。当日ご購入も可能ですので、気になっていらっしゃる方はぜひ実機をお試しください。

 

InstagramFacebookLineその他のSNSにて情報発信もしておりますのでよろしくお願いいたします。

 

ブログ情報

INFORMATION ブログ情報

ドイツと狩猟とおいしい話

SHOP PR

実銃用に用いられるライフルスコープを始めとする光学機器に加え、同じく、欧州ローエンフォースメントにおいて実銃用に用いられている優れたドイツ製のタクティカルスコープマウント等をアームスマガジンWebブログでご紹介して参ります。ご注意:※弊社ショールームは完全予約制です。商品のお求めは、弊社Webサイト又はお取扱い店様にてお買い求めください。お手数ではございますが何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 住所:東京都練馬区東大泉5-38-11
  • 電話番号:080-7695-8150