クラシックな名銃モデルをガスブロ化!!「トンプソンM1A1」&「M712カービン」

 

第2次世界大戦で活躍したSMGの傑作「トンプソンM1A1」

 

WE/サイバーガン トンプソンM1A1 ガスブローバックガン

 

 M1A1は、トンプソン史上、最も低コストで製造されたモデル。軍用に省力化が進められ、最も多く製造されたとも言われる。WEはこれをガスブローバックで再現している。
 正式ライセンス品なので、オートオードナンス社のロゴもリアルに刻まれており、セミ/フル切り替え機構も再現したうえで空撃ちモードも搭載している。重厚なメタルボディながら、ストックなどは木目調樹脂を組み合わせとすることでお買い得価格も実現した。トンプソン好きなら買わずにはいられなくなる完成度とお得感だ。

 

WE/サイバーガン トンプソンM1A1 ガスブローバックガン
実銃のようにオープンボルト方式で、ボルトを引いてコックした状態からトリガーを引いて発射する

 

WE/サイバーガン トンプソンM1A1 ガスブローバックガン
本体はパーカライジング風のつや消し仕上げ。セレクターレバー、セーフティレバーもリアルに再現

 

WE/サイバーガン トンプソンM1A1 ガスブローバックガン
両サイドにガードが付いたシンプルなピープサイト。その前にはオートオードナンス社のロゴが刻まれている

 

WE/サイバーガン トンプソンM1A1 ガスブローバックガン

 


 

WE/サイバーガン
トンプソンM1A1 ガスブローバックガン

 

DATA

  • 全長:850mm
  • 重量:2,290g
  • 装弾数:50発
  • 価格:¥44,000
  • お問い合わせ先:UFC e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

 


 

あのモーゼルミリタリーをカービン化「M712カービン」

 

WE M712カービン ガスブローバックガン

 

 独特なスタイルからファンの多いモーゼルミリタリーピストルの、フルオート射撃も可能なモデルがM712。別名シュネイルホイヤー(ドイツ語で速射)だ。WEはその長銃身モデルにフォアグリップとストックを装着したカービンタイプをモデル化。遠距離射撃も可能で、セミ/フルの切り替えも可能なことからメインウェポンとして使うことも可能だろう。
 本体は金属製で、フォアグリップとストックを樹脂製とすることで価格を抑えている。豪快なセミ/フルのブローバック作動が楽しめ、ストックがワンタッチで着脱できることから、ササッと分解して手軽に持ち運べるという特長も見逃せない。スリングスイベルも付いているので携帯も問題なしだ。ぜひ戦列に加えてほしい。

 

WE M712カービン ガスブローバックガン
セミ「1」とフル「20」の切り替えセレクター、その下にストック着脱用のボタン

 

WE M712カービン ガスブローバックガン
リアサイトは可動。数字は実銃用だが、射距離に応じた調整ができる

 

WE M712カービン ガスブローバックガン
マガジンは前面にスリットがあるタイプ。付属するフォロワーストッパーを使えば空撃ちも可能

 

WE M712カービン ガスブローバックガン

 


 

WE
M712カービン ガスブローバックガン

 

DATA

  • 全長:1,035mm
  • 重量:1,840g
  • 装弾数:26発
  • 価格:¥32,780
  • お問い合わせ先:UFC e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年7月号 P.90より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事