装備

2021/11/24

軍・法執行機関の女性職員向けの戦闘装束「CRYE PRECISION G4 FEMALE FIT」

 

 世界最大級の装備メーカーの1つ「CRYE PRECISION」は2020年12月、女性向け戦闘および作業服の新製品を発表した。現在、軍や法執行機関の女性職員も増えており、彼女たちに適したアパレルを用意することが必要となっているのだ。今回はその女性職員のスタイリングを再現、解説しよう。

 


 

CRYE PRECISION

 

 まずは装備メーカー「CRYE PRECISION」について説明しよう。

 クライ・プレシジョンはアメリカのニューヨーク州ブルックリンに本拠地を構えるタクティカルギアメーカーであり、コンバットシャツとコンバットパンツ、マルチカム迷彩など21世紀の戦闘に欠かせない製品を開発してきた世界最大級の装備メーカーだ。各国の軍や法執行機関で採用されており、前線で戦う多くの人たちがその装備を愛用している。そして今回、クライ・プレシジョンは2020年12月、女性向け戦闘および作業服の新製品「G4フィメールフィットコンバットシャツ&パンツ」を発表したのである。

 

CRYE PRECISIONのHPはこちら

 


 

CRYE PRECISION G4 FEMALE FIT

 

 従来のアパレルは男性の体型を前提としていたが、現在の軍や法執行機関では女性職員も増えており、彼女たちに適したアパレルを用意することが必要となっていた。それを受けて開発されたのがこの製品である。クライデザインチームは、新製品開発のために現役の女性兵士や法執行機関職員に聞き取り調査を行ない、装備の改善点を模索。コンバットスーツの最新型であるG4コンバットユニフォームラインに改良を加え、彼女たちが求める快適さや機動性を追求した女性専用のコンバットシャツ&パンツが誕生したのである。

 

STYLING

 

 

FEATURE

 

アイプロテクションは女性の小顔に合う小型フレームが開発されている。ヘッドセットは後頭部にアームがあるため、帽子やヘルメットに干渉しにくい

 

サファリランドのホルスターやマガジンポーチなどのアクセサリーは特殊部隊の定番アイテムであり、男女問わず使いやすいデザインになっている

 

特殊部隊で使用されるコンバットシューズは小さいサイズも製造されている。女性の方でも自分の足に合った靴を選べるのだ

 

JPCシリーズは、クライ・プレシジョンが開発したプレートキャリアであり、軽量かつ最大限の拡張性を有している。SmallからXLargeまで幅広いサイズに加え、柔軟に横幅の調整が可能。それでいて本体がコンパクトであるため、男女問わず愛用者が多い

 

 次回はこの女性専用のコンバットシャツ&パンツの特徴を細部まで解説していこう。

 

MODEL:都月彩生

PHOTO&TEXT:Ghost(Ghost in the Dark)

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年12月号 P.154~159より抜粋・再編集したものです。

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事