【発売日決定】東京マルイ「コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー」

 

ついに発売日決定!!

 

 東京マルイの次期新製品の中でもっともセンセーショナルなモデルといえばBBエアーリボルバーPROシリーズのコルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー(以下コルトSAA)だろう。

 コルトSAAはガバメント、パイソンと並ぶコルト製ハンドガン御三家のひとつとして今も昔も、世代を問わず人気がある。今までガスガン、モデルガンを問わず数多くリリースされてきたが、なぜかエアコッキング式だけはリリースされることがなかった。そこに着目した東京マルイは新製品として発表。以来、サバゲーマーの注目を集めてきたが、ついにその発売日が公開された。

 

 


 

東京マルイ

BBエアーリボルバーPROシリーズ

コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー

 

DATA

  • 全長:285mm
  • 全高:133mm
  • 全幅:42mm
  • 重量:435g(カートリッジ含む)
  • 装弾数:6発
  • 価格:¥14,080
  • 発売日:2022年4月19日(火)
  • お問い合わせ先:東京マルイ

*対象年齢10歳以上用

 

注目ポイント

 

  • ライブカート式によりリアルなアクションを楽しめる
  • 新開発のメカニズムで実射性能を向上

  • 動きにメリハリがあるハンマー

 

 東京マルイが手掛けたSAAは対象年齢10歳以上だが、大人でも満足ができる外観と作動性能、実射性能、ローパワーながらも撃って遊べるモデルだ。実銃のようにカートリッジの装填・排莢が楽しめるライブカート式にすることで魅力をより一層高めることに成功している。

 重量は435gと軽量で気軽に遊びやすい重さとバランスだ。対象年齢10歳以上であるためパワーは抑えられているが、可変ホップアップシステムと専用カートリッジの採用により、リボルバーでありながらインナーバレルとの密着を高めることができ、0.20g弾でも安定した弾道を実現。10m先のB5判のターゲットにヒットできる。

 実際に手にすると、従来のアンダー18仕様のエアガンとは一線を画すリアルな外観に驚かされる。さらにハンマーはハーフコック、セーフティコック、フルコックともに動きにメリハリがあり、片手で持って親指だけで楽にコッキングできファストドロウにも充分追従する。この完成度の高さはとてもアンダー18仕様とは思えない。

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー
シリンダーにカートリッジを装填したところ。弾頭部分がシリンダーとツライチになっており見た目のリアルさは申し分ない

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー
コルトSAAの特徴であるバレル右下に付属するエジェクターは実銃同様に可動。シリンダーからカートリッジをエジェクトできる

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー
ハンマー前部にあるファイアリングピンは可動式で、ハンマーがダウンすると内側に倒れるようになっている

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー
.45ロングコルト弾をイメージしたリアルサイズのカートリッジは金属製パーツを内蔵することで程よい重量感を実現している

 

東京マルイ BBエアーリボルバーPROシリーズ コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー
ハンマーをハーフコックの位置にしてローディングゲートを開け、シリンダーにカートリッジを装填しているところ。リアルなアクションが楽しめるのもこのモデルの魅力のひとつだ

 

 まずはブラックモデルから発売され、追ってシルバーモデルが発売されるとのこと。手に入る日が楽しみで仕方がない。気になった方はより詳しいレポートや動画を掲載しているので、そちらもチェックしていただきたい。

 

 東京マルイ「コルトSAA.45 5-1/2インチアーティラリー」

▼ 詳しいレポートはこちら  ▼

 

 

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事