編集部イチ押し! 今月のニューパーツ&グッズ【2022年7月版】

 

 月刊アームズマガジンで新しく発売されるカスタムパーツやアクセサリーを紹介するコーナー「CUSTOM GUN NEW PARTS」から編集部が気になったアイテムをピックアップしてご紹介!! 今月の注目製品をお見逃しなく!!

 


 

今月の注目製品

 

※装着例、銃本体は付属いたしません

 

LEAPERS UTG

タクティカル キャリングハンドルレールマウント 

¥2,420

 

 米国実物メーカーであるLEAPERS UTGより販売されているキャリングハンドルレールマウントセットだ。M16/AR-15系ライフルに装着されているキャリングハンドルの溝にフィットする形状となっており、嵌め込みとネジによって強固に固定が可能。

 

 

 本体は強化アルミ製であり、軽量かつ耐久性に優れた設計となっている。ロングレール仕様のため、ショートスコープといったミドルサイズの光学機器にも対応できる。

 

 

 キャリングハンドルのリアサイトを取り外すことなく装着できる。レールマウントは中空構造となっており、覗き込むとフロントサイトとリアサイトが合うようになっている。これによりバックアップサイトとして使用も可能だ。現在ではキャリングハンドルレールマウントはひと昔前のカスタムスタイルとなったが、その実用性は未だ健在だ。価格も手頃なので、ひとつ持っていても損はないカスタムパーツだろう。

 

お問い合わせ

 


 

New parts & Accessory

 

 

UFC

SIタイプ OPPRESSOR & KING COMP(14mm逆ネジ)

¥7,480

 

 コンペンセイターとマズルブレーキ両方の機能を持ち合わせたハイダーとそれに装着ができる大型のマズルデバイスのセット。インパクトの大きい外観だが重量は104gと軽量。

 

お問い合わせ

 


 

 

UFC

Venom フラッシュハイダー
14mm逆ネジ

¥3,080

 

 燃焼ガスとマズルフラッシュを低減させる4つの突起が特徴的なフラッシュハイダー。14mm逆ネジ規格に対応しているが、一部のエアガンでは取り付けに調整が必要となるので注意。

 

お問い合わせ

 


 

 

UFC

VG6 CAGEタイプ Blast Diverter SV/RED

¥4,950

 

 フラッシュハイダーに被せて装着するブラストダイバーター。GAMMA556タイプハイダー、EPSILON556タイプハイダー、もしくは直径22mm以下のフラッシュハイダーに対応している。本体はブラックのみ、固定用金具はシルバーとレッドの2種類がラインアップ。

 

お問い合わせ

 


 

 

KM企画

G-HOPチャンバー対応 Vカット型ウレタンチャンバー

硬度45/55/65

硬度45:¥1,650
硬度55:¥1,760
硬度65:¥1,980

 

 東京マルイ VSR-10系チャンバーに装着可能。Vカット型であり安定した弾道直進性を実現。硬度も10刻みで選べるので、通常弾から重量弾まで幅広く使用できる。

 

お問い合わせ

 


 

 

ICSエアソフト

ERGO Tactical High Capacity Battery Stock

¥6,347

 

 ストックエンド部に広いバッテリーストレージを備えたストック。ストックチューブを備えたエアガンに装着可能だ。3セル11.1Vバッテリーも収納可能と収納力抜群!

 

お問い合わせ

 


 

 

Vector Optics

Omega 23×35 Four Reticle Reflex Sight

¥13,750

 

 ドットサイズ3.5MOAと中〜近距離での使用に適したモデル。広い視界が確保でき、クリアなレンズと合わさって視認性は抜群だ。

 

お問い合わせ

 


 

※装着例、銃本体は付属いたしません

 

ライラクス

MP5K ピカティニーリアストックベース

¥7,480

 

 東京マルイ スタンダード電動ガン MP5シリーズに対応。エンド部が20mmレールとなっており、同社より発売されている各種アダプターを使用することで様々なストックを装着可能。

 

お問い合わせ

 


 

 

STRIKE INDUSTRIES

マウントレール M-LOK/KeyMod両用 7スロット BK/RED

¥4,400

 

 実用的なアクセサリーパーツを多数ラインアップするSTRIKE INDUSTRIES製マウントレール。M-LOK/キーモッド両方の規格に対応しており、ハンドガードなどに装着できる。

 

お問い合わせ

 


 

エアガンカスタムを学ぶならこれ!!

「トイガンメンテナンス&カスタムの教科書」

 

 

 トイガンに関する疑問や質問で、常に上位に入るのがメンテナンス方法だ。本書では基礎知識や扱い方、トラブルシューティングから始まり、電動ガン、ガスブローバックガン、エアコッキングガンなど発射方式別のメンテナンス方法やメンテナンスポイントを「使用前・日常メンテナンス」と「オーバーホール」に分けて解説。メンテナンスついでにできるカスタマイズ&チューニング方法、お薦めの最新メンテナンスグッズ、カスタムパーツも併せて掲載。さらにモデルガンのメンテナンス方法もわかりやすく解説している。

 

カタログ面も充実。カスタムに興味のある方はぜひご覧いただきたい

 

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年8月号 P.88~89をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事