特徴的なフォルムのFSPハンドガードを装備「E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン」

 

Mk18 MOD.1の姉妹機種「FSP」装着バージョン

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン

 

 SOPMOD BLOCKⅡと呼ばれるM4A1カービンをシチュエーションに応じてカスタマイズできるアクセサリーパーツキットの中でもダニエルディフェンスの長さ9インチのRISⅡハンドガードを装着したCQBR「Mk18 MOD.1」はアメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズやアメリカ海兵隊特殊部隊MARSOCなどが使用していることで有名だ。そのキットの中に、スタンダードな14.5インチバレルと三角形状のフロントサイトを生かしたまま装着できる同じダニエルディフェンス製のRISⅡ FSP(フロント・サイト・ポスト)と呼ばれるハンドガードがある。このFSP仕様のRISⅡハンドガードを装着したM4A1カービンがE&Cからリリースされた。

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
形状、装着方法はMk18 MOD.1に付属している9インチタイプと同じ。カラーリングも実銃をイメージしたものとなっている

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
14.5インチバレルとフロントサイトを覆うようにマズル付近までレールが延長されているのがFSPタイプの特徴

 

高い汎用性を備えた特徴的なフォルムのM4

 

 このFSPはMk18 MOD.1のハンドガードに比べて長く、ウェポンライトやレーザーサイトなどのアクセサリー類のセットアップがしやすいのが特徴。ダニエルディフェンスではすでに製造を終えているが、特徴的なフォルムから今なお根強い人気がある。この個性的なハンドガードをスタンダードなコルト刻印のM4A1に装着しSOPMOD BLOCKⅡ仕様に仕上げた電動ガンとなっている。

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
SOPMOD BLOCKⅡ仕様らしくロアレシーバーの刻印はコルト仕様がチョイスされている

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
SOPMOD BLOCKⅡ といえばクレーンタイプのストック。シンプルなデザインだが構えやすくて頬付けしやすい

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
ダークアースカラーのオーソドックスなA2タイプグリップ

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン
リアサイトはベースがダークアースカラーのナイツタイプの600mフリップアップサイトが付属している

 

 レールシステムはもちろん、ダークアースカラーのグリップとクレーンタイプストックが組み合わされている。内部には電子トリガーシステムが搭載され、高い拡張性とあわせてサバイバルゲームでも使いやすいモデルだ。

 

E&C M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン

 


 

E&C
M4A1 RISⅡ FSP SOPMOD BLOCKⅡ 電子トリガー搭載電動ガン

 

DATA

  • 全長:805mm/980mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,650g
  • 装弾数:300発
  • 価格:オープン
  • お問い合わせ先:キンワ e-mail:sales@kinwa-co.jp

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部
MODEL:葉月愛梨
PHOTO:須田壱
HAIR & MAKE UP:狩野絵梨奈
撮影協力:東京サバゲパーク

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年9月号 P.81をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事