最高クラスのキレを誇るフラッグシップモデル「ICSエアソフト CXP-MARS.Ⅱカービン」【M4系ライフルイッキ撃ち!】

 

 実銃界隈で不動の地位を築き、エアガンにおいても愛好者が数多くいるM4/AR15ファミリー。そんなM4/AR15系エアガンのうち、アームズマガジン編集部が厳選したモデルのレビューをお届けしよう。7挺目の今回はICSエアソフトの高機能電動ガン、「CXP-MARS.Ⅱカービン」だ。

 

6挺目:G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」

 


 

最新のSSS.Ⅲシステムを搭載したキレキレの電動ガン

 

ICSエアソフト

CXP-MARS.Ⅱカービン電動ガン

 

 

 

DATA

  • 全長:872mm/940mm(ストック伸長時)
  • 重量:3,020g
  • 装弾数:300発
  • 価格:オープン(各タイプともに日本仕様はSSS.Ⅲのみ)
  • お問い合わせ先:ICSエアソフト

 

平均値:90.0m/s(0.81J)

 

 ICSエアソフトの電動ガンCXPシリーズの最新作であるこのモデル。タイプごとに長さの異なるM-LOKハンドガードと3種類のストックを装着。日本仕様では最新の電子トリガーシステム「SSS.Ⅲ」を搭載されている。フルオートポジションでトリガーを引き続けるとフル、ちょい引きすれば3バーストになるスマートトリガー、ショートストロークトリガーを採用。ピストンリリース用セレクターポジションが新たに設置され、残弾があるマガジンを装着したままセーフティをオンにしてもBB弾がチャンバーにダブルチャージされることがなくなった。ICSエアソフトとMaster Modsとのコラボによる内部パーツも搭載され、実射性能も大幅にアップしている。

 

セットアップしやすいハンドガード

 

新たに採用された長さ13インチのM-LOKハンドガードは見た目にもカッコよくスリムでホールドしやすい

 

改良されたピストンリリース機能

 

MARS.Ⅱからセレクターレバーをセーフの位置より少し持ち上げるとピストンがリリースされるモードが追加された


握りやすいバーチカルアングル

 

アングルが20°に設定されたグリップ。グリップボトムは簡単に外せるのでモーターのメンテナンスがしやすい

 

バッテリー交換も容易

 

大容量のバッテリーに対応した新設計のERGOタクティカルストック。バットプレートを外すとバッテリーコンパートメントにアクセスできる

 

最新の電子トリガーシステム「SSS.Ⅲ」によりセミオートのキレは群を抜く。ボディ剛性も高く振り回しても不安感はまったくない。トータルバランスに優れた1挺だ

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年8月号 P.41をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事