人気のURG-Iがスポーツラインで登場!「S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン」

 

スポーツラインシリーズ初のURG-Iモデル

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン

 

 アメリカ陸軍特殊部隊グリーンベレーに支給されるM4カービンには2種類のアッパーフレームが支給される。一つは14.5インチバレルのカービンサイズと、もう一つがCQB用の10.5インチクラスのバレルであった。それが近年の研究で1インチ伸ばした11.5インチバレルのほうが命中精度が良好なことが分かったため、SOPMODブロック3からは11.5インチバレルに14.5インチに採用されたガイズリーMK16ハンドガードが装着されるようになっている。

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン

 

 最新のCQBカービンはその話題性はモチロンだが、エアガンとしての使いやすさにおいても注目のモデルだ。11.5インチのバレル長は初速と命中精度においても通常のカービンと変わらない性能を持っている。取り回しの良さもそうだが前後のバランスも優れているので、素早く自然に構えることができ、初心者でも扱いやすいだろう。

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
ガイズリーMK16ハンドガードは樹脂製。トップレール以外のすべての面にM-LOKスロットが配置されている

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
軽量で丈夫な素材の樹脂製フレームは近年のトレンドだ。刻印はミリタリー色の強いコルト刻印が深く刻まれている

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
サイレンサーの使用が前提の特殊部隊仕様のカービンにはシュアファイア4Pハイダーはマストアイテムだ

 

軽快に遊びたいサバゲーマーに待望のURG-Iだ!

 

 本体とアクセサリーを装着するハンドガードはナイロンファイバー製。最新のG3メカボックスは磁気センサー方式によるギア制御システムでバッテリーが低電圧になれば作動を停止するカットオフ機能を搭載しており、バッテリー残量が減ってしまっても安心だ。チャージングハンドルやハイダーなどの細かなパーツもシッカリと再現され、URG-I 11.5インチが欲しいユーザーには最適だ。

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
前後のバックアップサイトはナイツタイプのマイクロサイトだ。ロープロファイルで光学機器の邪魔にならない

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
チャージングハンドルはアンビ仕様のガイズリーエアボーンタイプ。カラーがTANなのも実銃と同様

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
特殊部隊用カービンの定番であるクレーンストック。QDホールとブラックのバットプレートがよいアクセントになっている

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
バットプレートは外すとバッテリーコネクターにアクセスできる

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン
ホップダイヤルは調整がしやすく安定したホップ弾道が得られることで定評のあるドラム式を採用している

 

 プライスも最新カービンではいちばんリーズナブルなので2挺目、3挺目にするのもよし、カスタムのベースガンにもできる。最新カービンの魅力が詰まったお買い得な1挺である。

 

S&T URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン

 


 

S&T
URG-I 11.5インチ スポーツラインG3電動ガン

 

DATA

  • 全長:755mm/840mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,430g
  • 装弾数:340発
  • 価格:¥24,200(コルト刻印/DDC)
  • お問い合わせ先:UFC e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

TEXT:IRON SIGHT/アームズマガジンウェブ編集部
MODEL:椎名糸(Ito Shiina)
PHOTO:須田壱
HAIR & MAKE UP:伊達美紀
撮影協力:東京サバゲパーク

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年11月号 P.80~81をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事