編集部イチ押し! 今月のニューパーツ&グッズ【2022年10月版】

 

 月刊アームズマガジンで新しく発売されるカスタムパーツやアクセサリーを紹介するコーナー「CUSTOM GUN NEW PARTS」から編集部が気になったアイテムをピックアップしてご紹介!! 今月の注目製品をお見逃しなく!!

 


 

今月の注目製品

 

 

※装着例、銃本体は付属いたしません

 

DCI Guns

メタル集光サイト 東京マルイG17/18C/19/22/26/34専用

¥8,228

 

 DCI GunsはバッテリーやBB弾といったサプライ製品からエアガンのカスタムパーツまで幅広いラインアップを展開するメーカーだ。その中でもガスブローバックガン用の集光サイトの開発には力を入れており、光量を多く取り入れることができる高品質集光チューブと樹脂製のボディを採用したカスタムサイトは大ヒット製品となった。

 

※装着例、銃本体は付属いたしません

 

 そんなDCI Gunsのカスタムサイトシリーズからボディをメタル製にした上位モデルが登場。既存のカスタムサイトと同じく高品質の集光チューブを採用し、抜群の視認性はそのままに、メタルボディ化により優れた耐久性と質感を実現した。純正サイトでは物足りない、より実用的なサイトを探しているという方に自信を持ってオススメできる優秀なカスタムサイトだ。

 

お問い合わせ

 


 

New parts & Accessory

 

 

Red Win Optics

Mantis 1X22 ドットサイト GRAY

¥17,380

 

 ヨーロッパやアメリカを中心に実銃用光学機器を販売するRed Winの人気モデル。エイムポイントT1/T2タイプの規格となっているため各種ライザーマウントにも対応。実銃用ドットサイトだ。

 

お問い合わせ

 


SIG SAUER

ROMEOZERO-PRO ダットサイト
リフレックスサイト(1X30mm)

¥59,400

 

 コンパクトキャリーガンへの搭載に適した実銃対応マイクロドットサイト。荷重を加えた落下試験などにクリアした確かな耐久性と性能を持ち合わせている。他にもライラクスではSIG SAUER製カスタムパーツがラインアップ。気になる方はHPをチェック。

 

お問い合わせ

 


 

BCM

ガンファイターストックMOD 0
BK/FDE/Wolf Gray

¥22,770

 

 BCMの原点ともいえるガンファイターストックの初期モデル。大型の伸縮レバーはいかなる状況下でも操作しやすく、ストック自体も細身で扱いやすい。

 

お問い合わせ

 


 

 

 

S&T

M249/Mk46スポーツライン用
テレスコピックストック

¥8,580

 

 S&T製M249/Mk46スポーツライン電動ガンに装着可能な純正オプションパーツ。大型のテレスコピックストックであり、長さ調整を行なえる。

 

お問い合わせ

 


 

FAB DEFENSE

バットストック GL-CORE S
BK/FDE/OD

¥7,200

 

 強化ポリマー樹脂製のため軽くて頑丈。AR15/M4系ミルスペックストックチューブに対応している。バットパッドに特殊形状を用いており、プレートキャリアなど装備品と干渉しにくい作りとなっている。

 

お問い合わせ

 


 

 

WII TECH

Zenitcoタイプフォアグリップ
RK-6 ハンドストッパー

¥5,390

 

 20mmレール規格に取り付けることができるフォアグリップ兼ハンドストッパー。特徴的な斜めに切られたフォルムは取り回しを重視したデザイン。ハンドストッパーとしても扱いやすい。

 

お問い合わせ

 


 

ActionArmy

AAC/T10・T11 マルイ/VSR10対応
アジャスタブルレバー
Damping精密HOPチャンバー

¥6,800

 

 サイドレバー式精密HOPチャンバー。マルイGBBとVSR規格に対応しており幅広いエアガンに装着できる。無段階調整方式を採用しておりHOP強弱の微調整がやりやすい。

 

お問い合わせ

 


 

エアガンカスタムを学ぶならこれ!!

「トイガンメンテナンス&カスタムの教科書」

 

 

 トイガンに関する疑問や質問で、常に上位に入るのがメンテナンス方法だ。本書では基礎知識や扱い方、トラブルシューティングから始まり、電動ガン、ガスブローバックガン、エアコッキングガンなど発射方式別のメンテナンス方法やメンテナンスポイントを「使用前・日常メンテナンス」と「オーバーホール」に分けて解説。メンテナンスついでにできるカスタマイズ&チューニング方法、お薦めの最新メンテナンスグッズ、カスタムパーツも併せて掲載。さらにモデルガンのメンテナンス方法もわかりやすく解説している。

 

カタログ面も充実。カスタムに興味のある方はぜひご覧いただきたい

 

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年11月号 P.93~95をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事