東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

 

電動ハンドガンシューター待望のモデル化

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

まさにマルチパーパスウェポン

 

 アメリカ軍の特殊部隊が理想とするハンドガンを具現化すべく開発されたヘッケラー&コックのHK45。残念ながら制式採用には至らなかったものの、現代のハンドガンに求められるあらゆる要素が詰め込まれており、完成度の高さは群を抜いている。HK45は東京マルイからガスブローバックガンとしてリリースされているが、新たに電動ガンハンドガンタイプ(以下電動ハンドガン)も加わった。電動ハンドガンは季節を問わず安定した実射性能が得られることからサバゲだけではなく、最近ではシューティングマッチでも愛用者が増えている。実銃の優れたユーザビリティがそのまま生かされているHK45はそんな電動ハンドガンシューターの注目を集めていた。

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

スライドを外すにはハンマーを起してスライドを引き上げる

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

薄型でコンパクトな装弾数30発のダイキャスト製マガジン

 

セミ・フル切り替えが可能

 

 電動ハンドガンの特徴であるセミオートとフルオートの切り替えはセーフティ/デコッキングレバーがセレクターレバーとなっており、スムーズに切り替えできる。

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

レバーを跳ね上げると(=Sの位置)セーフティオン

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

レバーを中央にすると(=Fの位置)セーフティオフ&セミオートポジション

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

さらにレバーを下げるとフルオートポジションになる

 

 パドル式のアンビマガジンキャッチはライブ。ガスブローバックタイプのHK45をお持ちの方なら違和感なく扱えるはずだ。スライド着脱/バッテリー交換はハンマーを起こして行なう。マガジンの装弾数は30発。別売予定のマズルアダプターを使えばサイレンサーや光学機器の装着が可能になる。HK45の登場で電動ハンドガンシューターがますます増えそうだ。

 

東京マルイ 電動ガンハンドガンタイプ HK45

 

DATA

  • 全 長:200mm
  • 全 高:148mm
  • 全 幅:40mm
  • 重 量:685g(バッテリー含む)
  • 装弾数:30発
  • 価 格:¥18,144
  • お問い合わせ先:東京マルイ

 

TEXT:毛野ブースカ
PHOTO:須田壱(スタジオゼット)
MODEL:松嶋えいみ
HAIR&MAKE UP:伊達美紀
撮影協力:サバイバルゲームフィールドSEALs

 


この記事は2019年4月号 P.58より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン4月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事