サバゲーウェポンにオススメなハンドガン!!「SⅡS NEW SOCOM PISTOL MARK23」

 

「EZHOP-UP」搭載

 

 隠れたロングセラーモデルのSⅡS のスライド固定ガスガンSOCOM PISTOL MARK23 が新機能「EZHOP-UP」を搭載してリニューアルした。本来の実射性能の高さに加えてより使いやすくなったこのモデルの実力をフィールドでチェック!

 

 


 

SⅡS
固定スライドガスガン

NEW SOCOM PISTOL MARK23

 

SⅡS 固定スライドガスガン Mk-23 SOCOM PISTOL 新システム「EZHOP-UP」搭載

 

SⅡS 固定スライドガスガン Mk-23 SOCOM PISTOL 新システム「EZHOP-UP」搭載

 

DATA

  • 全長:245mm
  • 全高:152mm
  • 全幅:40mm
  • 重量:785g
  • 装弾数:26発
  • 価格:¥10,780
  • お問い合わせ先:SⅡSセキトー

 

 

 スライド固定ガスガンならではの安定した実射性能と発射音の低さがウリのこのモデルだが、ホップアップを調整するのにスライドを外さなければならなかったのが難点だった。しかし今回導入された新機能「EZHOP-UP」は、ホップアップ調整用ノブがチャンバーカバー上部に露出したことで、工具を使わず、かつスライドを外さなくても調整できるようになった。手間が省けるだけではなく、より細かな調整もできるようになったことで、秘めたポテンシャルの高さを引き出すことに成功した。

 

専用サイレンサーに対応した16mm正ネジ仕様のスレッデッドバレルにサイレンサーを装着する。サイレンサーによりさらに静粛性がアップする

 

ノーマルのMk23は独自規格だが、付属の20mm幅のアンダーマウントベースを装着することで各種ウェポンマウントライトが装着できるようになる

 

グローブをしたままでもトリガーやマガジンキャッチが操作しやすい。スライドストップがマニュアルセーフティとなっている

 

これが新機能の「EZHOP-UP」。チャンバーカバー上部にノブを設けることで分解しなくてもホップアップ調整ができるようになったのだ

 

ハンマーをコックしてシングルアクションでも撃てるので正確に撃ちたい時に便利。連射したい時にはダブルアクションで撃とう

 

冷えに強い亜鉛ダイキャスト一体型のマガジンのおかげで気温が低い時でも撃てる。装弾数は26発

 

サイレンサーを装着せずに撃ってみる。ボディはやや大柄だが程よい重量感で構えやすい。トリガーはスムーズで連射しやすく、スライド固定ガスガンらしい安定した弾道を描いてBB弾は飛んでいく

 

専用サイレンサーを装着したところ。サイレンサーは軽量なので取り回しにくくなることはない。発射音はさらに抑えられており、トップクラスの静音性を誇る

 

 ボディはやや大柄だが、グローブをした状態でも操作しやすく、サイレンサー装着時の安定感はバツグン。「EZHOP-UP」の追加に加えて専用サイレンサー、20mm幅のアンダーマウントベースも付属して税込10,780円はお買い得。これからのサバゲーシーズンにピッタリな銃だ。

 

今度はロングレンジで撃ってみた。新機能「EZHOP-UP」のおかげで調整しやすく30m先のターゲットに充分ヒットできる。ハイレベルな実射性能と静粛性はサバゲーのメインウェポンとしても使える

 

平均値:73.9m/s(0.55J)
集弾性:54mm(8m)

 

TEXT:毛野ブースカ

PHOTO:須田壱

 

この記事は月刊アームズマガジン2022年11月号 P.44~45をもとに再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事